mura-Qのゴルフ雑感

アクセスカウンタ

zoom RSS サム・スニードの「ゴルフは音楽だ!」

<<   作成日時 : 2014/03/29 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


鬼の霍乱で、風邪をこじらせ、その間に暇を持て余して読んだ。なまじっかのゴルフレッスン書より有益なことが、ゴルフトリビアも含めて、沢山書かれていたので、参考のために纏めてみた。

【ゴルフは音楽だ!】
*スニード生年月日:1912.5.27 その3ヶ月前にネルソンが、3ヶ月後にホーガン誕生している。生涯185勝
*チチへのアドバイス:クラブを強く握りすぎるな!
*ワンピーステークバック
*力を抜き加減にして小さくテークバックをすると上手く始動する。
*ライダーカップ1969:史上最も物議を醸したエピソード:キャプテンスニード:二クラスが、ジャクリンに1mのパットにOKを出して、最終ホールでのプレーオフとなった。
スポーツマンシップに対するジャックとキャプテンスニードの見解の相違
*スイングプレーン:一般に広めたのはベン・ホーガン
しかし彼以前にもそれ以外にも、セイモア・ダンやアレックス・モリソン、その他の大勢のスコットランド人が、スイングプレーンに関する簡単な理論を打ち出していた。
*クラブヘッドの感触をつかむためには、ある程度ヘッドが重くないとダメ。
*「ゾーンに入る」という言葉があるが、当時は「トランス」とも言われた。
*「熱い心とクールな頭」スニードのハイスクール時代のコーチのハロルド・ベルの言葉。
*クローケー方式のパッティング→サイドサドル(サイドワインダー)に変える。
*ボビージョーンズから「平靜化呼吸」深呼吸を学ぶ。−心拍数を低下させる効果あり。
*帽子がトレードマーク:ヤシの葉で編んだスナップリズム(ツバの前をおろし、後ろを上げた帽子)
*動体感覚・無意識的動作・記憶銀行・
*この本は85歳の時に書かれた本である。
*この本の中で、ウオルター・ヘーゲン・ジーン・サラゼン・プレーヤー・二クラス・パーマー・トレビノ・ワトソン・グレッグノーマン・ファルド・タイガー等後輩についても言及している。ジーン・サラゼンは10歳年上・
*70歳のスニードと6歳のタイガーは一緒にラウンドしたことあり。
*ゴルフの秘密は「リズムとタイミングにあり。」
*大統領をはじめとする各界のセレブと交友あり。アイク・ニクソン・フォード・ジョーデマジオ・
*共著者:フラン・ピロッツオーロ・序文:ジム・マクリーン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
勉強になりました

2014/06/27 17:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
サム・スニードの「ゴルフは音楽だ!」 mura-Qのゴルフ雑感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる